メルマガの話

どうして空は青いの?と聞かれたら

目安時間 8分
  • コピーしました
メルマガでお送りした内容です

メルマガでお話した内容です。

 

 

 

りあこです。

 

 

今日のメルマガは

 

 

子供に「どうして空は青いの?」と聞かれたら

なんて答える?なんて答えたらいい?

 

 

という、なんでもない話です。

 

 

 

あなたは、子どもに

 

「どうして空は青いの?」と聞かれたら

 

なんて答えますか?

 

 

 

「なんでだっけ。

太陽光の光の散乱が

どうとかじゃなかったっけ?」

 

 

科学的な答えを

教えることもあるでしょうし

 

 

 

「えー、わからない。

なんでだろうね。」

 

 

答えずに終わることもあるだろうし

 

 

 

最近の子育て論なんかを見ていると

 

 

「なんでだろうね

一緒に調べてみようか!」

 

 

って姿勢が『正解』

だったりもするみたいですね。

 

 

 

 

「 やってられるか。(・д・) 」

 

 

って思いません?(笑)

 

 

 

 

その昔。

 

 

とあるおもちゃ屋の店主が

子育てのコツをよく聞かせてくれました。

 

 

 

=====================

 

 

「空はなんで青いの?」

と子供に聞かれたらね。

 

 

お母さんは「何でだろうね」

って返せばいいんだよ。

 

 

教えるのは、周りの大人や

先生に任せればいいからね。

 

 

=====================

 

 

 

なんていうか、

めちゃくちゃ楽になったんですよね。

 

 

 

「わたしが全部やらなきゃ」と思っていたから。

 

 

 

 

他にもね?

 

 

おもちゃ屋の店内で

はしゃいでいる娘に

まるで口癖のように

 

「触らない!走らない!」

 

なんて叫んでいたらね。

 

 

 

店主がこう言ったの。

 

 

=====================

 

 

店主:

 

お母さん、「ない」を使わずに言ってごらん?

 

 

 

私:

 

・・・。止まれ?(・д・)

 

 

 

店主:

 

それじゃ動けなくなっちゃう(笑)

 

『歩いて』って言えばいいんだよ。

 

 

 

=====================

 

 

 

ずっとこんな話ばかりなの。

 

 

ヨーロッパや海外の

素敵なおもちゃや絵本が

いっぱい店内にあるのに

 

 

まるで商売っ気ゼロ。

 

 

 

でも、店主の言葉は

ずっと心に留まっていて

 

 

いっぱいいっぱいだった私の心を

少しずつあたたかくやわらかく

ほぐしてくれたのです。

 

 

 

今、子育て系のベストセラー本とか見ると

 

 

『子供を賢く育てたければ

子の疑問はスルーしないで

親が一緒に考える姿勢が大事』

 

 

みたいな論が流行っていて

それは正論だとは思う。

 

 

 

でも、私の心には

店主の温かい言葉がずっと灯っている。

 

 

 

 

■あとがき

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

「教えるのは、周りの大人や

先生に任せればいいからね。」

 

 

そんなわけで、

 

自分が楽することに関しては

しかと素直に応じるりあこさん。

(めんどくさがり歴○十年)

 

 

 

店主の言葉を真に受け止め

 

子に教えることに関して

一切の義務感を放棄。

 

 

 

ひらがな

カタカナ

トイレトレ

 

 

なんもやらなかったのですが

 

 

保育園の先生や

お友達たちのおかげで

自然と読み書きマスター!

 

 

 

文字の書き方・読み方は

まったく教えなかったのですが

 

 

お友だちのお手紙ごっこや

ばあばがひらがな見てくれたりとかで

 

 

小学校に上がる前には

自分で本を読めるようになってました。

 

 

 

ありがたや~~~

 

  • コピーしました

この記事に関連する記事一覧

この記事を書いた人

りあこ

りあこです。静岡県民、3姉妹の母、家で働いて10年になります。働き者のブログとメルマガに助けられています。

りあこの自己紹介

りあこ

りあこ
静岡県民、3姉妹の母、家で働いて10年になります。働き者のブログとメルマガに助けられています。
→詳しい自己紹介はこちら

カテゴリー