メルマガの話

趣味を見つけたような気持ち

目安時間 16分
  • コピーしました
メルマガでお送りした内容です

りあこです。

 

 

 

この前、メルマガ読者さんから

うれしいメールをいただきました。

 

 

……………………………………………………………………

■2022/09/07 09:30:04 Sさんのメールより

……………………………………………………………………

 

変わったことは、希望をもって生活できていることです。

(趣味がなかったので趣味を見つけたような気持ちにも似ています。)

 

今までは隙間時間があっても、ただ、どうしよう…と不安がよぎる時間でした。

 

今は、少しの隙間を見つけてセミナーを見進めたり、りあこさんのメルマガを読んだり、

 

将来ためになると希望をもって時間を使うことができています。

 

……………………………………………………………………

 

 

 

Sさん、ありがとうございます。

 

 

将来の不安が

希望に変わったとのこと。

 

心のモヤモヤがだいぶ

楽になったんじゃないでしょうか。

 

大きな変化がありましたね^^

 

 

 

> (趣味がなかったので趣味を見つけたような気持ちにも似ています。)

 

 

これ、すっごくわかります。

 

 

私も特に趣味がない人なんですが、

 

 

アフィリエイトを知ったときは

もう楽しくって楽しくって

 

子供ほったらかしても

パソコンやってたいくらい

夢中でのめり込んじゃって

 

 

もういっそブログは

私の趣味ってことでいいんじゃないの?

 

 

そうよ、そうよ

私は『ブログの習い事』をやってるの!

 

 

お月謝、たったの1000円!

(※ブログ運営にかかるサーバー代とか)

 

 

しかも、あわよくば

お金が入ることすらある!

 

 

趣味で稼げる世界があった!

すげー!!

 

 

くらいに思ってました(笑)

 

 

 

 

でもね。

 

 

これほど強いワクワク感というのは

 

そこまで、

長続きはしないものでね。

 

 

 

なんていうのかな。

 

 

私の日常で

ブログっぽいことと言えば

 

 

たとえば、

 

レジの待ち時間に

ふと横に置いてある新商品を見て

 

(へー、なにこれ。初めて見た。

あとで調べとこ。)

 

スマホにメモしてみたり

 

 

 

本屋さんに行って

思わず手に取った本のタイトルに

 

(あ、この表現うまいな・・・

今度メルマガで使えるかも)

 

ふと思ったり

 

あ、これはメルマガか。

 

 

あとは、

子供の習い事の待ち時間に

車で待つか、ファミレスで待つか…

 

なんて、

どーでもいいことで迷って

あれこれ調べているうちに

 

(あ、こんな言葉で検索してる人いるんだ)

 

ブログの記事ネタを

3つくらい見つけたり…

 

 

 

うん。たしかに

 

『日常がネタになる』

 

って感じではあるのですが。

 

 

 

でも、それって

頑張ってやってるんじゃなくて

 

自然と『目に入ってくる』ものなので、

 

 

 

んーーーとね。

 

 

 

正直に言うと

 

アドセンスブログの存在って

 

 

そこまで私の中では、

 

大きなものじゃないんですよね。

 

 

 

ブログを続けるのに

 

「やる気」とか

「モチベーション」とか

そんな暑っ苦しいものは使ってなくて

 

 

コツコツ淡々と

ただ『作業』として続けてる

 

って感じなんです。

 

 

 

あー、そうね。

 

 

アドセンスブログって

 

『家事』と同じ感覚かもしれない。

 

 

 

洗濯が終わったら

洗濯物を干す。

 

洗濯が乾いたら

洗濯物をたたむ。

 

脱ぎっぱなしの靴下を

洗濯機に入れる。

 

脱ぎっぱなしの中途半端に

裏返しのまんまになってる靴下は

そのまんまのカタチで干して畳んで

そのまんまのカタチで引き出しに突っ込んでやる。

 

 

 

ね。

 

 

毎日やってることに

 

いちいち「やる気」とか

「モチベーション」って使わないでしょ?

 

 

 

ブログも同じでね。

 

 

めんどくさいな、とか

今日やりたくないなとか

思うことはあっても

 

 

でも、やらないと

後が大変になるしな…って

 

日々やることが決まってるからやるだけで

 

 

ブログは一度

やることが決まってしまったら

 

 

「あー、そろそろキーワード探さないと」

 

「お手伝いさんからメール来た。返事を…送信っと」

 

 

あとは『惰性』で

できてしまうところがあるんです。

 

 

 

でも、

 

アドセンスブログが

『終わらない家事』と違うのは

 

 

ブログは

いつでもやめられるし

途中でやめてもいい、ってところ。

 

 

途中でやめちゃっても

その後もブログが働き続けて

家に収入を入れ続けてくれる、ってところ。

 

 

 

そこまで作るのが

時間もかかるし

それなりに大変よ、ってだけで。

 

 

だからこそ

やる気やモチベーションに頼るとか

無理なんですよね。

 

 

やる気なんて、長続きしないからさ。

 

 

アドセンスブログで

結果を出したいなら

 

 

家事みたいな

毎日のルーティーンとして

淡々と、続けられるかどうか

 

 

そこだけなんです。

 

 

 

アドセンスブログを作る

『目的』は、人それぞれなんだけど

 

 

私は、アドセンスブログで

大きな成果を出したいとか

ガツガツやって収入を伸ばしたいとか

そういう気持ちはもってなくて

 

 

わざわざスタバに行って

高いフラペチーノ頼んで

パソコン開いて意識高い系を演じる気もなくて

 

 

 

だって、

家でパソコンやってた方がさ。

 

雨っぽくなったときにも

すぐ洗濯物も入れられるし

 

トイレに行くついでに

掃除機ちゃっとかけられるし

 

宅配便が届いても

すぐ受け取れるから

再配達しなくて済むし

 

家にいるほうが

なにかと都合がいいわけです。

 

 

 

今日だってさ。

 

 

ようやく長女ちゃん

目の腫れがひいて

登校できたと思ったら

 

 

今度は末っ子ちゃんが

「ものもらい」で

 

で、また眼科ですよ。(^^;

 

 

明日は、次女ちゃん

保健室登校で送迎しなきゃだし、

 

 

あと10分後に私は

出張帰りの夫を

車でお迎えに行かなきゃで・・・

 

 

 

こんなふうに私の毎日は

 

『自分のこと以外』で

振り回される毎日だから

 

 

ブログのことまで

そこまで気ぃ張って

頑張り続けるなんてことはできなくて

 

 

今の自分にできることを

淡々と続けているのです。

 

 

 

 

で、アドセンスブログというのは

 

淡々と続けることさえできれば

それなりに結果につながるのだけど

 

 

同じように淡々と続けていても

『ズレたこと』を続けていたら

 

りあこさんみたいに

『300記事ゴミ』にするわけで

 

 

アドセンスブログで結果を出すには

 

正しい方法を学ぶことは大事だし

 

ズレてたら自分で軌道修正するチカラも必要で

 

 

 

それって

まったくブログを初めて書く

未経験の初心者さんには

それなりに難しいことだから

 

(1人でできちゃう人もいますけどね)

 

 

 

そんなことを考えながら

今回こちらをご用意しました。

 

 

 

【りあこのサポート付き】アドセンスブログ教材・FAAP

 

 

 

■あとがき

 

 

糸井重里さん、って知ってます?

 

 

「生きろ。」

(『もののけ姫』)

 

 

「おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。」

(『魔女の宅急便』)

 

 

歴代ジブリ作品の

キャッチコピーの生みの親として

有名な方なんですが

 

 

その、糸井重里さんの対談記事に

こんなことが書いてあったんです。

 

 

……………………………………………………………………

 

僕、本当に大したモチベーションなんてありませんから。

 

……………………………………………………………………

 

僕は、みなさんが少し「かっこいいモチベーション」を探しすぎてるんじゃないかと思うんですよ。

 

言い換えると、「つねに何かを“目指しすぎている”」。

 

……………………………………………………………………

 

でもそれって「わかりやすい」だけで、本当に「絶対叶えたいこと」かと言われると案外そうでもないんだよね。

 

だから、やっぱり…“長持ちするモチベーション”ってたぶん、遠い未来の「こうなりたい」じゃなくて、すぐ足元の「うれしい」なんですよ。

 

……………………………………………………………………

 

 

 

 

この糸井重里さんの

メッセージを読んだときに

 

 

私ね、

 

「私が思ってること、言いたいことが詰まってるーーー」

 

って思ったんですよね。

 

 

 

・・・あ。ダメだ。

時間切れだ。

 

夫のお迎え行ってきます。_(:3」∠)_

 

 

 

続きは糸井重里さんの対談記事よんでみてください。

 

 

「僕にモチベーションなんてあると思う?」

糸井重里さんに“走りつづけられる理由”を聞いてみた

 

 

 

  • コピーしました

この記事に関連する記事一覧

この記事を書いた人

りあこ

りあこです。静岡県民、3姉妹の母、家で働いて10年になります。働き者のブログとメルマガに助けられています。

りあこの自己紹介

りあこ

りあこ
静岡県民、3姉妹の母、家で働いて10年になります。働き者のブログとメルマガに助けられています。
→詳しい自己紹介はこちら

カテゴリー