ブログの仕事の始め方

ブログ記事を書くのが遅い理由は「ブログを仕事」にしてきたから。

目安時間 6分
  • コピーしました

昨日、ブログの勉強会に

参加してきたんです。

 

オンラインの参加ですけどね。

 

そこでちょっと

ショックな出来事がありまして…

 

 

というのも、

 

勉強会の後半で

「1時間で1記事書いてみましょう」

というワークがあったんです。

 

 

余裕ですよ、と。

 

なんたって私は

ブログ歴10年以上なんですから

1時間もあれば余裕ですよ、と。

 

 

はい、

そこのあなた。

 

いま年齢を察しましたね。

 

ブログ歴10年のベテランなら

1時間でブログを書くくらい

余裕だと思うでしょう?

 

 

私もそう思いましたよ。

 

 

さすがにできますよ。

 

なんたって私は

ブログを仕事」に

しているんですよ?

 

余裕ですよ。 と。

 

 

・・・って思ってたんですけど

 

 

もうね、

 

ぜんっぜん

書けないんですよ~~~(ノД`)

 

 

え、

ちょっと

待って?

 

わたし、こんなに

記事を書くの遅かったの?

 

こんなに記事書くスピード

遅かったの?って

 

すごくショックで…。

 

 

なんでしょう。

 

 

まず、パソコンの前に座って

 

「何を書こうかな・・・」

 

とか思っているんですね。

 

 

この時点で

5分経過ですよ。

 

 

「そうだ、子供の

不登校のことを書こう」

 

「不登校の親の

仕事のことを書きたいんだった」

 

 

「・・・・。」

 

 

またここで

手が止まるわけです。

 

 

こんな調子なものだから

 

 

「はい、1時間です」

 

 

終了の合図の時点で

ブログを書き終わって

いなかったんですね。

 

 

一応、

ほぼ完成の状態だったのだけど

 

 

なにを言いたいのか

誰に伝えたいのか

 

書いた自分でも

よくわからないし

 

まったく面白くないどころか

 

「なんか文章を書いてみたんだね」

くらいの

 

ペラッペラに

薄っぺらい内容で

 

 

もう、ほんとショックでね…。

 

 

私こんなに

ブログ書くの遅い上に

ヘタクソだったのか…って。

 

 

あまりにかっこ悪すぎるから

 

その後

さらに3時間ほどかけて

 

なんとかカタチにしたのが

こちらの記事です。

 

 

不登校の親。外で仕事は不可能なんで「家でできる仕事」で働いてます

 

 

 

「ブログ歴10年」でも

こんなもんなんですよ。

 

 

1記事を書くのに

3時間、4時間かかる。

 

こんなレベルなんですよ。

 

 

仕方ないんですけどね。

 

 

ブログ歴10年って言っても

 

私は毎日毎日ブログを

書き続けたわけじゃないので。

 

 

自分でブログを書くのは

1週間に一度とか

 

下手したら

1ヶ月に一度

書くか書かないか…

 

みたいなペースで

ここまで来てしまいましたから。

 

 

サボりすぎなんですよ。

 

 

こんなんでも

ブログで仕事」って

できちゃうんです。

 

 

どんなに文章がヘタでも

書くスピードが遅くても

毎日ブログを書かなくても

 

ブログに働いてもらえば

仕事になるものなんです。

 

 

くわしくは ↓ こちらでお話しています。

 

  • コピーしました

この記事に関連する記事一覧

この記事を書いた人

りあこ

りあこです。静岡県民、3姉妹の母、家で働いて10年になります。働き者のブログとメルマガに助けられています。

りあこの自己紹介

りあこ

りあこ
静岡県民、3姉妹の母、家で働いて10年になります。働き者のブログとメルマガに助けられています。
→詳しい自己紹介はこちら

カテゴリー